ケーキ屋さん(もしくはカフェ)に行ってDIYのヒントを貰おう!

ケーキ屋さん(もしくはカフェ)に行ってDIYのヒントを貰おう!

わたしはケーキ屋さん巡りが大好き。

いやね、別にスイーツ好きという訳ではないんです。

むしろ最近はスイーツは意識して避けているくらい。美味しんだけど、加齢と共にブヨブヨが増していく肉体を見る度に、スイーツは敵だ、スイーツは敵だと思い込むようにしているのです。新陳代謝が落ちるって悲しいですね。

ケーキが目的ではないのにわたしがケーキ屋さん巡りが好きな理由は、ケーキ屋さんって “建物や外構にむっちゃこだわっているお店が多いから” なんです。

ケーキ屋さんはお洒落なお庭のお手本だ

わたしはド素人ながらお庭のDIYをしておりますが、わたくし個人のアイディアではお洒落なお庭を作るどころか、どうしたらわたし好みのお庭になるのか思い付くことすらできません。プロの方と違って圧倒的にアイディアの引き出しが少ないんですよね。だってド素人ですもの。

そこで書籍やインターネットで紹介されている他人様の施工例を参考にさせて頂くのですが、やっぱり紙や画面を通して見るのってイマイチピンと来ないんですよね。

お庭の雰囲気だとか、植物の質感だとか、そういうのってやっぱり実際目で見て肌で感じないことには正確には分かりません。

しかしながらそうそう身の回りでお洒落で自分好みなお庭があるわけじゃないし、あったとしても隅々まで気が済むまで見ることなんてまずできません。そんなの不審者です。

しかしながら!!

お洒落でしっかりと作り込まれたお庭を隅々まで見ることができる場所があります。それが、郊外のケーキ屋さんやカフェってわけ。

建物自体は流石に真似するのは難しいけど、お洒落な内装や作り込まれたお庭・外構っていうのは自分のお庭作りの参考になることが多々あります。

なのでわたしはケーキ屋さんに行くと、いつもケーキの購入は家族に任せっぱなしでひたすら外構の観察をしています。

それにしてもケーキ屋さんの建物や内装、お庭ってなんであんなにも素敵なんでしょうね?ケーキというスペシャルなものに相応しい、非日常感の演出でしょうか?

都会の店舗よりかは土地が広い郊外のお店になるほど顕著で、クラブハリエさんのようにまるで一つの村を形成しているようなお店もありますよね。

このような凝った演出はカフェでも見られるのですが、カフェはどちらかというと外構やお庭よりも内装に力を入れている場合が多いように感じます。もちろん、インテリアも好きなので気になるカフェも積極的に訪問していますよ。

今まで多くのお店を訪問していろいろ参考にさせて頂きましたが、今回は特に感動したお店を勝手にご紹介させて頂きます。

 

パティシエ エス コヤマ さん

ロールケーキでとても有名なエス コヤマさん。

兵庫県三田市にあるこちらのお店は住宅街のど真ん中に立地しているにも関わらず、とても雰囲気のよいお庭があります。

わたしはここのお庭の雰囲気が最も好きで、いろいろ参考にしたいと常々思っています。

アンティークレンガと雑木、そしていろんなところに散りばめられたブロンズの小物の組み合わせは本当に好み。

写真奥に道路が見えているように、ここは住宅街のど真ん中。頑張れば、普通の住宅街でも素敵なお庭を作ることが出来るというリアルさが、わたしがこのお庭を大好きな理由です。

エス コヤマさんはいくつかの建物から構成されており、まるでスイーツ村かのような一画を形成しています。こちらの建物にはウッドデッキと雑木を組み合わせたコーナーがあります。左手にはやはり普通に道路があります。

パーゴラとそれに絡みつく植物の木漏れ日。この雰囲気が好きで、我が家にもパーゴラを作りました。絡みつかせる植物は全然育ってませんが・・・。

このレンコンみたいなやつ何だ!!??

っていうのが、わたしがアンティークレンガに興味を持ったきっかけでした。その後いろいろ調べて、このレンコンみたいのは”七葉”というアンティークレンガであることを知ったのです。

 

クラブハリエさん

バームクーヘンで有名なクラブハリエさん。

いくつか店舗がありますが、こちらは滋賀県近江八幡市にあるラ コリーナという店舗です。

ご覧の通り土地の広さや建物の大きさなど、あまりにもスケールが大きいので一般家庭のお庭とはかけ離れすぎていますが、植物の使い方や雰囲気は是非とも真似してみたい!と思ってしまうほど素敵です。

とても多くの植物が植えられており、多くのスタッフの方が植物のお世話をされております。ほんと、まるで植物園のよう。

今まで知らなかった自分好みの植物と出会えるかもしれません。

広いウッドデッキの他、木製パレットを内装に使用したお店なんかもあり見どころたっぷり!

休日はオープン前から駐車場が込み合うようですが、お庭好きであれば必見のお店ですよ。

兵庫県の山の中のパン屋さん

こちらはたまたま立ち寄ったとあるパン屋さんです。

かなり深い山の中にポツンとあるお店で、道路からお店まではかなりの高低差があります。その高低差を活かして立体感のあるお庭にしておられます。

わたしもそうなんですが、普通の住宅地って当たり前なんですが平地じゃないですか。ない物ねだりなのかもしれませんが、わたしはこういう高低差を活かしたお庭にすごく憧れがあります。枕木の階段だとか、景色の良いウッドデッキだとか・・・

そして山の中という立地を活かした自然な雑木林。緑豊かな空間って本当に良いですよね。

わたしは雑木のお庭を目指していたのですが、高齢になった場合のお世話のことを考えて家族から猛反対にあった過去があります。その意見は完全に正しいんだけど、やっぱり雑木のお庭っ憧れちゃいます。

ケーキ屋さんのお庭を見に行こう!!

今回はわたしがこれまで訪問させて頂いた中で、特に好みのお庭を3つご紹介させて頂きました。

わたしなどは他人様のお庭についてアレコレ言えるような立場では全くありませんが、この3つのお庭は本当に素敵だなぁと感じております。

もちろん、好みは人それぞれですので今回ご紹介したお庭はあくまでもわたしの好みの場合です。しかしながら、このようにびっくりするほど完成度の高いお庭があるケーキ屋さんがあることがお分かり頂いたかと思います。

このような作りこまれたお庭を隅々まで見る機会というのは普通はそうあるものではないので、是非とも一度美味しいケーキと併せて楽しんでみては如何でしょうか。